トリキュラーの避妊教室

トリキュラーの避妊教室

経口避妊薬のトリキュラーは避妊をしたことのある方なら病院でも処方されているお薬なのでご存知の方も多いかと思います。当サイトではトリキュラーの避妊効果や服用方法などについてまとめております。

トリキュラーが避妊薬として人気のわけ

様々な事情により妊娠をしたくない女性達にトリキュラーは人気の避妊薬です。
その人気の秘密は高い避妊効果に加えて、生理トラブルを改善してくれたり女性特有の病気のリスクを軽減したりと様々な効能があるようです。
トリキュラーを服用すると低用量ピルに含まれる卵胞ホルモンと黄体ホルモンが、脳下垂体に作用してそれぞれのホルモンの分泌を抑制します。
その結果卵巣にある卵胞が活性化しないため排卵自体が起こりにくくなります。
また子宮の内膜を変化させて受精卵を着床しづらい状態にするといいます。
さらに子宮の頸管の粘膜を変化させて、精子が子宮に届きづらくする作用もあるようです。
このような3つの効能によりトリキュラーを正しく服用した場合、100%に近い確率で避妊が可能だといわれています。
トリキュラーには避妊効果の他にも生理痛が軽減したり、生理時の出血トラブルを改善する効能もあるとされています。
また長期にわたり服用を続けることで、卵巣がんや子宮がんなど女性特有の婦人科系の疾患のリスクが軽減するなどの作用もあることが分かってきました。
このような避妊効果を実感するにはトリキュラーを、決められた順番通りに正しく服用することが肝心です。
トリキュラーは一日に一回一錠の服用をピルシートの矢印の方向に従って21日間服用を行います。その後7日間は休薬の期間を設けて、1サイクルが完了します。
それ以降はこのサイクルを繰り返して服用を続けます。万が一飲み忘れたり順番を間違えたりすると、不正出血などの副作用を起こすことがあるので注意が必要です。
とはいえトリキュラーは確実に避妊が可能な限界までホルモンの量を下げるので、他のホルモン剤と比較しても目立った副作用は少ないといいます。

トリキュラーの避妊効果と失敗談

トリキュラーをはじめとする、一般的な低用量ピルは、体への負担もなく、正しく服用すれば、ほぼ完璧に避妊効果が得られます。
そして、妊娠したいときには、お薬の服用をやめさえすれば、生理周期も28日と安定しますので、妊娠に備えることもできます。
1日に一回服用するだけなので、寝る前など、決まった時間を設定してしまえば、飲み忘れるなんてこともないですし、粒も小粒で飲みやすいので、錠剤が苦手という方でも無理せず、続けられます。
トリキュラーは婦人科などの医療機関にて処方されることにより、入手することができます。
そして、トリキュラーの種類なんですが、トリキュラー21とトリキュラー28の二つに分かれており、いずれも薬の成分は同じなのですが、最後7日間が違います。
簡単に説明しますと、三種類のお薬を順番に毎日1錠ずつ、決まった時間に服用し、21日経過した時点で、トリキュラー21は、7日間服用を止めたのち、また同じ時間に服用します。
その間生理がくる形となります。
変わって、トリキュラー28はというますと、初めの21日間は21と同じように服用しますが、その後も疑似薬といって、成分が含まれていない偽物のお薬を服用します。
これを7日間服用することにより、21のように、休薬したのと同様の効果が得られます。
また、28はずっと飲み続けますので、飲み忘れるというリスクも減らせます。
なので、初心者の方や休薬期間の飲み忘れが心配な方には28がおすすめですし、少しでも服用する錠剤を減らしたいという方には21がおすすめといえます。
また、副作用が少ない避妊薬とはいえ、個人差がありますので、用法容量には十分にお気を付けください。
また、お薬なので、飲み合わせの悪いものもございますので、そちらも担当医師の指示に従って服用くださるようお願いします。

トリキュラー通販で常備してその場で避妊

トリキュラーは低用量ピルの1つで、正しい使い方をすることにより、非常に高い確率で避妊することが出来ます。
トリキュラーには21錠入りと28錠入りの2種類があり、21錠は入りは21日間連続で飲み続け7日間の休薬期間を設けます。
この間に月経がくるシステムです。28錠入りは薬の成分が含まれていない偽の薬が7錠入っていて、28日連続で服用します。
休薬期間を用いると次のサイクルのトリキュラー服用を忘れる心配があるなら、28錠入りを選択すると良いかもしれませんが、どちらにしても服用を忘れない様に気を付けましょう。
仮に飲み忘れに気付いた時は、服用する時間の12時間以内ならすぐ服用し次の錠剤はいつもよ同じ時間に服用して下さい。
12時間以上24時間以内でも気付いたらすぐに服用し、次の錠剤はいつもの時間に服用することで、通常通りの避妊効果を期待することが出来ます。
しかし2週間程度は他の避妊法で避妊することをお勧めします。
トリキュラーはインターネットなどを利用して通販で購入することが出来ます。
その際は使用上の注意をよく読み、手順をしっかりと守ることで高い避妊効果を得ることが出来ます。
また避妊が目的でなく、生理痛を軽くしたい、生理による貧血の改善を目指したい等、女性特有の悩みに効果を得ることも出来ます。
しかしながらトリキュラーだけでないのですが、低用量ピルを服用すると、不正出血や吐き気、乳房の張りなどの副作用が起こる場合もあるので、もし服用することで身体的な不調が現れたら医療機関に行き、診察してもらいましょう。
しかし多くの場合は2~3ヶ月程度で身体が慣れる、治まるようです。
トリキュラーを通販で購入することは忙しい現代人に向いた購入方法と言えます。
その反面、自身の不調が出た場合、どこに相談したらよいのか悩むかもしれませんが、その場合はプロの意見を聞くことで身体を守ることにも繋がります。

■いざというときのために通販で購入しておこう
モーニングアフターピル